この kindle unlimited マンガがすごい

このkindle unlimited マンガがすごいトップイメージ

最近、IT関連の教科書本はAmazon Kindleで買うようにしてます。教科書本は特に分厚いし重いので、持ち運びを考えるとどうしても電子本になってしまいます。
本当は紙の本の方が、厚みで大事なところを覚えたり、マーカーを引いたり、しおりを挿んだり、本を読んでる感が味わえて良いんですけどね。
そのうち、こんな紙の本の良さも電子本で再現されてしまうんでしょうね。

先日も、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)という月額980円でキンドル本が読み放題というサービスの利用を始めたら、とても便利でよく使うようになりました。これが、本屋さんで目についた本を手に取って試し読みする感覚でキンドル本を読むことが出来るんです。正直にいうと、また本屋さんから足が遠ざかりました。まあ、全部の本がKindle Unlimitedの対象になってるわけでは無いし、雰囲気が好きなんで、本屋さんには行ってしまうんですけどね。

そこで、今回は Amazon Kindle Unlimitedの対象になっているマンガの中で私が読んで面白かった本を紹介します。良かったら手に取ってみてください。

目次

第三惑星用心棒

イラストをクリックすると
Amazon Kindleストアの
ページに移動します

遠い未来、かつて戦争に投入されていたロボットを処理するために活躍する人型ロボット「エルシー」の物語。
全編カラーページで、やわらかい色使いがとても印象的です。コマ割りが上手くて相手ロボットとの戦闘シーンも流れるように見せてくれます。
お茶目でやさしい「エルシー」にほっこりさせられるマンガです。

田山幸憲パチプロ日記

イラストをクリックすると
Amazon Kindleストアの
ページに移動します

昭和のパチンコ草創期をパチプロとして生きた田山幸憲氏が綴ったエッセイをまんが化。
劇画タッチで描かれる当時の情景は、その時代を知らない私には、とても新鮮に映りました。パチプロとして楽天的に生きようとする田山さんが、このままで良いのかと葛藤する様に考えさせられます。

イラストをクリックすると
Amazon Kindleストアの
ページに移動します

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする